地球上の種子を保存している「スヴァールバル世界種子貯蔵庫」を調べてましてね、本当の目的は分かりませんが、おもしろいなーすごいなーと思いました。

種子を残しておけば絶滅することはないということです。ふと思ってしまったのですが、この「貯蔵庫」が出来て、例えば巨大隕石が地球に落下し地球上の生命体がなくなった時にこの貯蔵庫から元々地球にあった植物や動物がもう一回地上に出てきて、今の地球のようになるのかなあと。

もう一回ゼロからやり直すことができるのだとしたら、人間はいない方がいい。
そう思ったのです。

地球上の種子を保存している「スヴァールバル世界種子貯蔵庫」を調べてましてね、本当の目的は分かりませんが、おもしろいなーすごいなーと思いました。

種子を残しておけば絶滅することはないということです。ふと思ってしまったのですが、この「貯蔵庫」が出来て、例えば巨大隕石が地球に落下し地球上の生命体がなくなった時にこの貯蔵庫から元々地球にあった植物や動物がもう一回地上に出てきて、今の地球のようになるのかなあと。

もう一回ゼロからやり直すことができるのだとしたら、人間はいない方がいい。

そう思ったのです。

サッカー日本代表、残念でしたね。モノゴトには賛否両論ですから、会話の種になります。

長谷部が試合前に言ってましたね。「10年後、日本サッカーのために」と。「そうだよね」って思いましたが、「そのために何をするのか?」が分かりませんでした。
「何のために勝つ」はいいんです。勝つことによって「10年後の日本がどうなるのか?」。Jリーグも含めそういうビジョンを持っているはずなのに、メディアも言わない。元日本代表も何も言わないですね。聞いている方もそうなってしまいますね。それがないから「勝った負けた」しかなくなるので負けたコトを叩きまくる。

理念やビジョンがないから「負けたけど、この負け方は日本のスタイルの原石になるかもしれない」とは言えない。ザッケローニの采配は「勝敗」よりも「日本にビジョンの片鱗を見せられたか」という方がよっぽど重要だと思います。

10年先を見据えた時に今回の勝敗なんてモノは「通過点」でしかないんですから。

サッカー日本代表、残念でしたね。モノゴトには賛否両論ですから、会話の種になります。

長谷部が試合前に言ってましたね。「10年後、日本サッカーのために」と。「そうだよね」って思いましたが、「そのために何をするのか?」が分かりませんでした。

「何のために勝つ」はいいんです。勝つことによって「10年後の日本がどうなるのか?」。Jリーグも含めそういうビジョンを持っているはずなのに、メディアも言わない。元日本代表も何も言わないですね。聞いている方もそうなってしまいますね。それがないから「勝った負けた」しかなくなるので負けたコトを叩きまくる。

理念やビジョンがないから「負けたけど、この負け方は日本のスタイルの原石になるかもしれない」とは言えない。ザッケローニの采配は「勝敗」よりも「日本にビジョンの片鱗を見せられたか」という方がよっぽど重要だと思います。

10年先を見据えた時に今回の勝敗なんてモノは「通過点」でしかないんですから。

集団的自衛権、核兵器から始まりまして、色々本を読んでみましたが、結局は「富と資源のブンドリ合戦」なんですね。まあ上流はシンプルで下流は複雑ですから。世界は195か国ですので、195人の学校って考えたら分かりやすいなあと思いました。

自分を守るためにグループに入るとか、調子に乗ってる奴はぶっ叩いておこうとか、良く思われたいからメロンパン奢るとか、みんなであいつ攻撃しね?とか、そんなもんなんだろうと思います。しかも中学生レベルの。まあ人間、そんなもんだと思います。そんでどこにも属さないやつが「お父さんヤ◯ザ」みたいな核兵器のようなモノを持って出てくるわけです。そうすると数の勝負じゃなくなりますね。数で勝負する必要がなくなったら楽です。

195人が家族を持っていくと、文民統制が必要になりますね。その情報だけがメディアに流れてくるんだねと思いました。

今色々の仕事をさせて頂いていますが「計画」を気にされることが多いです。「理念・ビジョン」はすごくシンプルでいいんです。志ですから。そのあとの「戦略・戦術・計画」はお任せ下さいw

風が吹けば桶屋が儲かる。
手段の提案の代わりはいくらでもいます。だから価格競争になる。なので買わせる事が目的となります。
コンセプトの提案は、理論的に建設的に考えるので、ソレゾレの考えがあります。だから代わりはいないんだと思っています。手段の提案ではないので価格競争にはならない。そのコンセプトが示す方向性と成功が目的となりますね。

風が吹けば桶屋が儲かる。

手段の提案の代わりはいくらでもいます。だから価格競争になる。なので買わせる事が目的となります。

コンセプトの提案は、理論的に建設的に考えるので、ソレゾレの考えがあります。だから代わりはいないんだと思っています。手段の提案ではないので価格競争にはならない。そのコンセプトが示す方向性と成功が目的となりますね。

北海道に2泊3日出張に行ってきました。

仕事ガラ言えることが少ないのですが、日本の1次産業のポテンシャルは非常に高い。2-3産業のブリッジ的な役割は必要で、それがあればすごく大きなイノベーションが生めるだろうなあと思います。音楽もそうでしたよね。iPodがテクノロジーとリベラルアートをつなげたように。チャンスですねえw

サッカー日本代表、勝って欲しいですね。でも気になるんです。メディアが・・

ザックジャパンとか言った瞬間に日本のアイデンティティを失っている事に気づいているのかと。監督が誰だろうが日本のアイデンティティが失われてはゼロから積み上げることになります。だから進歩しない。人種や文化を越えたチームの監督をしてきたザッケローニにはそれがあるはずなんです。それを言わずしてスペースがとかスタミナ、スピード、キックの技術等など解説者がペラペラと・・。

それが評価されるのは戦略の中で活かされるから価値があるわけで、それ単体では何の意味もないんですね。

オシムの時はメディアが好きなように訳せませんでしたね。何故ならば哲学があるからです。それをいいように解釈することはできない。凄くシンプルな一言で核心を付いているから。

ブランドとかプロモーションとかも同じですね。

サッカー日本代表、勝って欲しいですね。でも気になるんです。メディアが・・

ザックジャパンとか言った瞬間に日本のアイデンティティを失っている事に気づいているのかと。監督が誰だろうが日本のアイデンティティが失われてはゼロから積み上げることになります。だから進歩しない。人種や文化を越えたチームの監督をしてきたザッケローニにはそれがあるはずなんです。それを言わずしてスペースがとかスタミナ、スピード、キックの技術等など解説者がペラペラと・・。

それが評価されるのは戦略の中で活かされるから価値があるわけで、それ単体では何の意味もないんですね。

オシムの時はメディアが好きなように訳せませんでしたね。何故ならば哲学があるからです。それをいいように解釈することはできない。凄くシンプルな一言で核心を付いているから。

ブランドとかプロモーションとかも同じですね。

最小公倍数・・

コッチが合致したら、アッチが外れる。難しいですね。最大公約数の中で考えるよりも最小公倍数が生み出す広がりを考えるのはすごーく大変です。可能性は無限ですから。一定の成約の中で考えるプロモーションと思想が生み出すブランディングのような関係な感じ。

だから地球とか生物とか不整合なく流れる関係性ってスゴイと思うのです。誰が企画したのしょう・・

何で手足は2つずつとか考えたんでしょう。「エサあげるの面倒臭いから自分で作って自分で食うようにしね?」とか考えてたのかな。

広告かああ?

広告の仕事をしているのですが、何故に「Facebookやりましょう」「テレビCMやりましょう」とかいう施策ばっか提案するのでしょうか。10万人必要であれば10万人持っているトコと組めばいい。10万人集められるかどうか分からない広告にお金を出す必要はないんですから。だからその商品について真剣に考えるべきだと思うのです。それを買うとどうなるのかと、それが何かと結びついてもう一つの価値を生み出すとか、ソレがなければ広告会社に話すことなんて何もないんですから。